仲人の結婚スピーチ 結びの部分

終わりよければ全て良し、と言います。

結婚スピーチでも、やはり結びの言葉は大切です。

仲人の結婚スピーチでは、最後に列席者に2人を引き立てるようお願いしてスピーチを結ぶのが一般的です。
続きを読む


posted by 新婦の父 at 16:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仲人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仲人の結婚スピーチ 冒頭部分

媒酌人(仲人)は、司会者の紹介を受けあいさつに立ちます。

仲人のスピーチの冒頭部分は、「自己紹介」「列席者への謝辞」「挙式の報告」です。

続きを読む
posted by 新婦の父 at 15:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仲人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仲人の結婚スピーチのタブー

せっかくの結婚スピーチも、他の列席者を不快にしてしまっては大変です。

そうならないために、仲人の結婚スピーチで気をつけたいことを書いてみます。

続きを読む
posted by 新婦の父 at 16:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仲人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仲人の結婚スピーチ原稿作り

仲人の結婚スピーチの原稿作りには、コツがあります。

最初に、結婚する両人と会って取材をしましょう。

2人の出身地、生年月日、家族構成、家庭環境、学歴、趣味、特技などを把握しておきます。

続きを読む
posted by 新婦の父 at 16:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仲人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仲人とは

仲人は「これから結婚しようとする2人の、社会的な立会人」です。

これが現在の仲人のです。

昔は家と家の結びつきが強く、結婚する両家を代表して、縁談、見合い、結納、挙式、披露宴など、全てを取り仕切り、結婚後も2人の相談相手になって面倒を見ていく人でした。
続きを読む
posted by 新婦の父 at 15:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仲人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。