忌み言葉

結婚式では、縁起の悪いことを連想させる言葉を使わないようにしなくてはなりません。

これを忌み言葉といいます。

下にいくつか書き出してみました。

これらの言葉を使うのは避けてください。


1、不幸をイメージさせる言葉

涙,死ぬ,冷える,失う,滅びる,苦しい,薄い,浅い,嫌う,亡くなるなど。


2、別れを暗示させる言葉

切る,切れる,終わる,こわれる,破る,破れる,別れる,離れる,逃げる,消える, 戻る, 帰る,返す, 流れる,欠ける、去るなど。







posted by 新婦の父 at 12:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚スピーチの基本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。